浮き指に!オリンピック4位推薦のインソール

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新聞の発表によると、なんと小学生の8割が浮き指になっているそうです。
また女性の3割は浮き指になっているそうです。浮き指になる人は、年々増えています。
50年前は、小学生の浮き指の比率は、10%未満だったと言われています。
では、なぜ浮き指を発症する人が増えてしまったのでしょうか。

浮き指とは


浮き指とは文字通り、指が地面につかない状態のことを言います。小学校ではあるテストをしているそうです。
小学生に片足で立ってもらうと、ほとんどの小学生が、ふらついて転んでしまうそうです。
実はこれも浮き指が関係しているのです。
また、高齢者の場合は、浮き指になるとバランス感覚が悪くなり、転倒しやすくなります。
最近つまずいたり、転倒、よろけることが多くなった方は、浮き指を疑ったほうがいいかもしれません。

子どもで浮き指が増えている

近年、子供たちが外で遊ばなくなり、運動不足になっています。
浮き指とは、運動不足によっておこるものです。
浮き指が影響を及ぼすのは、足だけではありません。
肩こりや腰痛にも影響を及ぼすことが指摘されています。
では、なぜ浮き指が運動不足から発症するのでしょうか。
その原因についてみていきましょう。

浮き指になるとどうなるのか?


健康な足は、3点支持といって、足趾、足趾の付け根、かかとの3点で接地から蹴りだしまでの動作を行います。
しかし、浮き指になると、3点支持から2点支持になります。
足の指による、蹴りだしがうまくいかず、地面をうまく蹴ることができないので、
疲労が溜まりやすくなるといった症状が出てきます。
また、3点支持より2点支持の方が安定性が悪く、片足で立つとバランスを崩しやすくなります。

浮き指が原因の症状


それでは浮き指が原因で起こる3つの症状について見ていきましょう。

①転倒しやすい

浮き指になると、3点支持から2点支持になるため、バランスが悪くなります。
歩くだけでも転倒しやすくなり、大変危険な状態となります。
また、先述したとおり、片足で立とうとすると、バランスが取れずに転倒する傾向があります。
是非ご自身でも片足立ちをしてみてください。

②腰痛・肩こり

 意外に知られていないのが、腰痛・肩こりの原因です。
腰痛や肩こりは、浮き指が原因のひとつだと言われています。

③冷えやむくみ

浮き指とは、運動不足が原因で起こりますから、血流が悪くなっている証拠です。
冷えやむくみといった症状として表れてきます。

腰痛や肩こりの原因についてはこちらをご覧ください

カスタムメイドインソールで足元から健康を創造する
カスタムメイドインソールで足元から健康を創造する
ビオンテックインソールとは? みなさんは、マラソンやサッカー、スキー、スノボーなどのプロ選手は、カスタムメイドインソールを使っていること...

走行中の足の動きについて

走行中の足の動きについて3つの動作を見て行きましょう。

①接地

②着地

③蹴りだし

走行中の足の動きについて

浮き指になるとどうなるのか、走行時の動きについて見ていきましょう。
走行時の足の動きは、上の図のようになっています。

①地面へ接地するときは、かかとから行います。この時は1点支持ですね。

②その後、足の裏全体で衝撃を吸収するようになります。
健康の足であれば3点支持になるはずですが、
浮き指の場合は2点支持なり、バランスが悪くなって転倒の可能性が出てきます。

③その後、足趾による蹴りだし動作を行います。
指を使って地面を掴むように蹴りだすことで動力が得られます。
浮き指になると、③の動作がうまく行えず、バランスも悪いため、
疲労感が健康な足の人よりも溜まりやすいと言われています。

浮き指の対処法とは?


それでは浮き指の3つの対処方法についてお伝えします。

浮き指の対処法その①

何と言っても、運動不足が原因ですから、定期的に運動することです。
足の病気は、運動不足か運動のし過ぎによるものか、どちらかが原因です。
定期的に運動をして、浮き指を解消しましょう。

浮き指の対処法その②


カスタムメイドインソールを使うことがおすすめです。
忙しい方には、中々運動不足は解消できないものです。
浮き指になっても、指が使えるように、カスタムされたインソールを使うことがおすすめです。
ただし、この方法では原因を直していませんから、運動するように心がけてください。
あくまでもカスタムメイドインソールを使うのは、サポートのためです。

スポンサーリンク
広告中
広告中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする